FC2ブログ

次回のツーリングルート計画中

  次回のツーリングは9月9日で調整中

    駄目だった時は9月16日 (16-17日の連休初日になるけどね)


  ところで前回のツーリングに参加頂いた皆さんはご満足頂けたかな?

    500キロ越えの行程だったし、
    休憩も少なかったんで疲れた方も多かったかも知れないね。
    ご免なさいね



  本来は毎回350~450キロの行程で考えるんだよ。
  だけど、その範囲だとルートの大半が毎年同じとなってしまうんだよね~

  日の長い時期だけでも少し距離を延ばして新たなルートにご案内したかったんだ。
   600キロ弱のルートも考えたんだけどね

  距離は程々で良いって方があれば沢山駆けたいって方もある。
  ワインディング多ければ良いって方があれば、観光や休憩箇所も考えて欲しいって方もある。
  昼食もうどんやラーメンでも良いって方があれば、
    出来ればご当地グルメや評判のお店でって方もある。

  ま、全ての皆さんにご満足頂けるのは難しいけれど・・
  年に3,4回しか企画出来ない当店のツーリングだから・・
  出来る限り皆さんの要望に応えたいと思ってるんだ。


  だけど
  昼食場所で20名以上が利用できるお店や、
   別れて入るにも複数のお店が存在する個所も少ない。
  20名前後で満席ってお店が多いんだ。

  予約できるお店も少ないんで
  オープン時間には到着しなければならない。
  11:30のオープンだと既に行列が出来てるんで11:00オープンのお店を探す事となる。

   出発時間が8:00だ早過ぎるって意見もあるしなぁ~

  国道や県道だけ繋いで直行すれば間に合うけれど、
  往路は昼食場所を目指すだけってのもつまらないしぃ~
  余程美味しいお店を見つけなきゃご満足頂けないだろう。

  せめて1本か2本のワインディングルートは設定したいし、
    ワインディングが無ければ休憩箇所はプチ観光ができるようにしたい。 
    良いお店が見付けられなかった時は特にどちらもね。

  休憩も
  100キロを越える位か、1時間を過ぎる頃には取りたいと考えてるんだ。

  だけど丁度良い間隔でコンビニやトイレの在る施設が無い事もあるんだ。
  休憩の為に一旦交通量の多い道に入るってのも面倒だし時間もロスしてしまう。
  
    そんな訳で今回は特に休憩が少なくなってしまったけれど・・
    今後もあると思うんで覚悟しといてね

   今回は途中で離脱する方も多かったんで、
   僕がそれをフォロー頂いてるメンバーに伝えなかったのも失態やね・・反省
        



    で次回は以下でルートで計画中

  集合場所は国道210号線沿いに在る「道の駅うきは」
   ここから出発で考えてみるよ。

 往路は
  浮羽→星野→八女→菊池→大津→熊本空港付近にて昼食
名称未設定-2018,0909



 復路は
  昼食場所から高森方面へ  
     「みそらや」は忙しい時間帯なんで寄れないだろう?
名称未設定-1018,9,9

 南阿蘇村→阿蘇中岳→赤水→菊池渓谷→兜岩→小国→日田にて解散

  当店からの往復で約400キロの行程となるだろう?

   7月に入ったら下見の予定だよ




スポンサーサイト

KUSNITANI K-2323 FULL MESH JACKET


  次に紹介するのは
KUSHITANI K-2323 フルメッシュジャケット



   このモデルは例年無地での発売なんだけど・・
    今年のは何だか風合いが違うよ?
名称未設定-2323a

  メッシュ生地に同系色のスラブ調プリントが施されているんだ。
  良く見ると柄が入ってるってのはお洒落だね。

  今年のニューカラーはサックスだよ。
    爽やかで良いね。
 K-2323-SAb.jpg
               K-2323-SA-BSb.jpg

  ●素材:
     〈表〉ポリエステル100%(メッシュ)、別布/ナイロン100%
        ストレッチ部/ナイロン72%,ポリウレタン28%
        内襟/ポリエステル100%
     〈裏〉ポリエステル100%(メッシュ)




   ブラックもスラブ調プリントが入って上品な感じに
 K-2323-BKc.jpg
                        K-2323-BK-BSb.jpg


  オレンジ
 K-2323-ORc.jpg
                        K-2323-OR-BSb.jpg


  シルバー
 K-2323-SLc.jpg
                         K-2323-SL-BSb.jpg


  画像では解り難いけど全体がメッシュ生地で
 K-2323-SLd.jpg

    標準装備のプロテクターもメッシュを採用。
名称未設定-2318d

    クシタニのジャケットで最も通気性が確保されたアイテムなんだ。


  勿論、運動性も追求

 背首はストレッチ素材で負荷を軽減     脇部のストレッチニットで運動性を向上
 2017_0080_IMG_1427_20180621132215ffb.jpg    2017_0082_IMG_1424_20180621132218c75.jpg

 ずり上がり防止タブを装備         サイドウエストベルトでフィット感の調整が可能
 2017_0081_IMG_1425_201806211322174c5.jpg    2017_0083_IMG_1423_20180621132220873.jpg

      暑い夏をより快適に

         そして安全の世界を創造するクシタニ



KUSHITANI K-2321 AIR CONTEND JACKET


   次に紹介するのは

 MUSHITANI K-2321 エアーコンデットジャケット
名称未設定-2321



  メッシュ生地にプリントを施したスポーティーなデザインのメッシュジャケットだよ。
 K-2321-BLU.jpg
                   K-2321-BLU-BS.jpg

   ●素材:
 〈表〉ポリエステル100%(メッシュ)、内襟/ポリエステル100%、  
     別布/ナイロン100%、ストレッチ部/ナイロン96%,ポリウレタン4%
 〈裏〉ポリエステル100%(メッシュ)





  スポーティーなジャケットなんで機能も充実

  脇から下のサイドにはストレッチニット   襟後ろにはニットを配して首の擦れを軽減
 020171113_0248_R.jpg 020171113_0251_R.jpg

  前傾しやすい前立て形状
 020171113_0241_R.jpg

  バタつき防止のタブを装備         脇部にもバタつき防止タブを装備
 020171113_0249_R.jpg 020171113_0250_R_20180611150241966.jpg



  肩、肘、背中にはCEプロテクターが標準装備
 k4362_20180611161729b08.jpg  k4363_20180611161731031.jpg


  胸部には衝撃吸収性と共に通気性もより向上された
   新製品のコロイドブレストパッドが装着可能。
 020171113_0240_R.jpg k4409b_20180611163608da0.jpg





  カラーバリエーションは他に3色

   レッド 
K-2321-RDb.jpgK-2321-RD-BSb.jpg

   ホワイト
K-2321-WHb.jpgK-2321-WH-BSb.jpg

   ブラック
K-2321-BKb.jpgK-2321-BK-BSb.jpg


           安全の世界を創造するKUSHITANI






2018,05,27 ONツー in 佐賀関


5月27日 ONロードツーリングに行って来たよ

   一昨日までの予報では雨
     でも前日には晴

  参加者は20台の21名。

 今回も先ずは集合写真を紹介
CIMG0884.jpg

  場所は佐賀関の最先端「海星館」の展望所だよ。

  豊後水道を挟んで先に見えるのが四国の佐多岬なんだって!


   
 大分自動車道「山田SA」をAM8:30出発

   40分を駆けて予定ICより一般道へ

  あの山を見れば標識が無くても何所か判るよね。
CIMG0703.jpg

  湯の平から210号線と並行して走る村道へ
CIMG0716.jpg

    こんな狭い道を抜けて
  CIMG0740.jpg
                   
                  CIMG0741.jpg

  次の村道へ
CIMG0746.jpg

 所々景色も開けて良い眺めだよ。
CIMG0749.jpg

  次の広域農道では少しだけワインディングも
 CIMG0766.jpg

                CIMG0762.jpg


  休憩を兼ねたピチ観光場所「今市宿場跡」到着
 名称未設定-0424-13bjpg

       名称未設定-0424-17b


            0424-20.jpg

     宿場町の石畳が保存されてるんだ。
  DSCN5428b.jpg

 石畳の無い箇所を徐行で通過
CIMG0782.jpg

      途中には直角に曲がった箇所が!
     DSCN5432b.jpg

  後ろから付いてくる彼女は?         曲がれずに石畳の上に!
 名称未設定-0527-1 名称未設定-0527-2

  今度はどうすのかな?            降りちゃったよ
 名称未設定-0527-3 名称未設定-0527-4

            曲がった先にも
          DSCN5434b.jpg

CIMG0785.jpg

 DSCN5439.jpg

      DSCN5447.jpg




  通り抜けた個所に在る茶屋にて休憩
 CIMG0812.jpg

                    CIMG0810.jpg




   休憩の後はワインディングへ
CIMG0814.jpg

 GO
名称未設定-0527-45

 GO
名称未設定-0527-46

  僕の後ろのライダーをパスしてるのは誰?    何だか見慣れないバイク?
 名称未設定-0527-47 名称未設定-0527-48

  僕を突っついてるよ!            あんたは誰なんだ?
 名称未設定-0527-49 名称未設定-0527-50

 あ! あの僕より年寄りのくせに元気なオヤジだぜ。
名称未設定-0527-54

    僕をパスして先にどうぞ
  名称未設定-0527-55

                     もっと年寄りで更に元気なオヤジも!
                    名称未設定-0527-56

   二人とも先に行って・・    
  あんなオヤジ達に後ろに付かれちゃマイペースで駆けれないからね。
名称未設定-0527-57

    二人とも直ぐに僕の視界から消えてしまったよ。




    ワインディングの後は国道や県道を繋いで淡々と・・

  臼杵の市街地をかすめて目的のお店へ
CIMG0822.jpg

  海が見えると目的のお店は間もなく
CIMG0837.jpg


 AM11:30 「関あじ関さば館」到着
DSCN5501.jpg

RIMG0001.jpg



DSCN5477.jpg

    僕が選んだのは「海鮮丼」
RIMG0005_20180603145721f55.jpg

   えぇ~  どんぶりに鰺の生き造りが乗っかってるよ!!





    後編につづく









 

2018,05,27 ONツー in 佐賀関(後編

  さぁ、満腹になって午後の部へ
RIMG0007.jpg

 右折して佐賀関最先端へ
CIMG0854.jpg

CIMG0856.jpg

CIMG0859.jpg


CIMG0862.jpg

 狭いくねくね坂を暫し上って行った先には
CIMG0874.jpg

 「関埼海星館」
RIMG0008_20180603150924586.jpg

   天体観測所なんだけど、一階の資料館が無料開放されてるんだ。

    佐賀関らしいモニュメントも
   RIMG0009b.jpg

 それに展望所からの眺めもナイスビューなんだ。
RIMG0020_20180603150842b13.jpg

   眼下には可愛い灯台
     豊後水道の先には四国の佐多岬も見えるよ。


 上って来たくねくね坂を下るよ。
CIMG0893.jpg

CIMG0894.jpg

CIMG0897.jpg

CIMG0898.jpg

CIMG0900.jpg

 佐賀関の北側を淡々と駆けてGSへ
名称未設定-0527-6


   給油を済ませたらワインディングだからね
  CIMG0909b.jpg

  駆けて
CIMG0911.jpg


CIMG0912.jpg


 CIMG0914.jpg CIMG0916.jpg


名称未設定-0527-15


  駆けて
CIMG0932.jpg


 CIMG0929.jpg CIMG0930.jpg

 ワインディングを次々と駆けて
CIMG0934.jpg

 「道の駅きよかわ」にて休憩
CIMG0942.jpg


  そして・・また次のワインディングへ
CIMG0976.jpg

名称未設定-0527-25

 名称未設定-0527-30 名称未設定-0527-31

 名称未設定-0527-32 名称未設定-0527-33


  長湯から九重を超えて「道の駅くす」にて解散
CIMG1034.jpg

   お店に戻ればPM7:00
    走行距離は506キロ


   皆さん如何でしたか



プロフィール

フリーマンジョイアス

Author:フリーマンジョイアス
優柔不断な店長(忠犬)とそれぞれの分野で彼をコンシェルジュする女性スタッフ(気まぐれな猫達)の日記なんだ。
彼女達中心のネタで考えてるけど、僕もたまには登場の予定さ、みんなのコメントも歓迎だからね。
ただし、くれぐれも彼女達の素顔が判るトークは無しで頼むよ。
じゃ、待ってるぜ。

前のブログ↓
フリーマンジョイアススタッフブログⅠ

お店のHP↓
フリーマンジョイアス

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR