FC2ブログ

KUSHITANI K-4578 ベントシューズ


   当店のHPはフリーズしたまま半月以上を経過

   メールは一月以上交信できない状態が続いているんだ

     どっても憂鬱な日々でねぇ~

   どうしようも無いんでサーバーさんを変えて引っ越しする事にしたよ。

     ま、1週間後くらいには復活できるかもね?


    ブログにもアクセス出来ないでいる方も多いと思うけど・・
       気持ちを奮い立たせて更新





    ここ数年定番となって毎年新色が楽しみなシューズを紹介しよう。
   KUSHITANI K-4578 ベントシューズ

      何と新色はマスタード
  K-4578-MUb.jpg

    ベンチレーション機能を備えたメッシュのライディングシューズだよ。

    ソールは勿論ビムラム
   名称未設定-4578-1
    耐摩擦性・グリップ性に優れたビブラムソール『GUSHION』を採用。



     ワンタッチでシューレースの調整が可能だよ。
   称未設定-4578b


  サックスも爽やかな色合い」で良いね。
 K-4578-SAb.jpg

  ネイビーも少し濃い目で上品やん
 K-4578-NVb.jpg

  勿論欠かせないブラックも在るよ。
 K-4578-BKb.jpg


     当店ではマスタードは既に完売。
       他のカラーもサイズ切れ発生だよ






スポンサーサイト

4月24日 2回目のツーリング下見(昼食候補店へ


 当店のHPにアクセスしても・・  こんなページしか開かないよね。 
名称未設定-0516





     実はサーバーさんの不具合なんだ。
     復旧に奮闘して頂いてるけど・・まだ復活の目処が立たないみたい。

      恥ずかしく情けないけど・・  自身ではどうにも出来ない。

       ご免なさいね。





    ブログは大丈夫なんでツーリング下見の続きを報告するよ。

 ひぐらし茶屋から県道26号線約14キロのタイトなワインディングを駆け抜け
 国道57号線バイパス(千歳御大野道路)から犬飼をスルー
 交通量の少ない山間部の道路を繋いで臼杵をかすめ佐賀関へ
名称未設定-0424-22



 AM12:00 目的のお店「関あじ関さば館」到着
  ひぐらし茶屋から約80分
DSCN5501.jpg

  コチコミでは好評でね・・席の予約も可能って事で訪れてみたんだ。
DSCN5477.jpg

   ここは間違いないだろうと奮発
     夫婦で「佐賀関のさしみ御膳」と「豊後のてんぷら御膳」を注文

    すると店員さんから・・『こちらがお勧めですよ』って事でオーダー変更
   DSCN5484.jpg

    届いてビックリ!  鰺が ピクピクッ ピクピクッ
     おぉ~生き造りやん!!
   DSCN5492b.jpg

    先ずは鰺から・・ コリコリしてて美味しいよ
      サザエも良いね~

        だけど・・!? ちょっと溜息 
       
       ま、20名以上でも席だけの予約が可能との事なんで決定やね。



   食後は直ぐ側の観光候補施設へ
名称未設定-0424-23

   15分ほどで到着 『海星館』
 DSCN5510b.jpg

    休館日

  こんな施設なんだよ。
名称未設定-0424-8

  以前は入館料が必要だったけど、
  今は無料なんだって

  私設からはこんな景色が眺められるんだ。
名称未設定-0424-11




  ここからは別の観光候補箇所と他の昼食候補のお店を巡ってみるよ。
名称未設定-0424-24

   南側の湾岸道路には『姉妹岩』
  名称未設定-0424-12

   北側の湾岸道路には地元民お勧めと聞く 『関の亭 活丸』
  DSCN5520b.jpg

   直ぐ近くには 『道の駅 さがのせき』
  DSCN5523b.jpg

   また直ぐの箇所に 『吉田屋』
  名称未設定-0424-25b

    どのお店も20名以上の大所帯では無理みたい。



   さぁ、帰途へGOxcc
名称未設定-0424-6

    ワインディングを次々と繋いで一気に『道の駅きよかわ』まで。

     『海星館』からだと所要時間90分
      当日は70分程で駆けれるだろう?


    ここから先は一回目の下見ルートのままで良いだろう。



  今回は1回目の下見で往路に使ったルートを逆走して帰る事にしたよ。
名称未設定-0424-7


    早目の帰途が必要となった場合もこのルートやね。


      5月27日

     大分自動車道の山田SAを8:30出発でぇ~す





     

4月24日 2回目のツーリング下見(往路のルート


   4月24日(店休日 天気予報は一日中雨

  自宅に居ても何も出来ないんで2回目のツーリング下見へ

   ルートに心地良いワインディングの設定は勿論だけれど、
   休憩にプチ観光を兼ねれる事が出来ればナイスだし、
   特に昼食はご当地グルメや美味しいお店にご案内したい。

   新たな観光箇所を発見したし、
   昼食場所もクチコミが好評で席の予約も可能なお店を見つけたんでね。

   一部ルートを変更して再下見って次第なんだ。

  

   自宅を8:00出発

   集合場所の「山田SA」を8:30通過
    当日の出発時間通りに向かってみるよ。


  DSCN5424.jpg
  そして「道の駅ゆふいん」に9:10到着
    トイレを済ませ9:20出発

 往路のルートを一部変更してプチ観光候補地へ。
名称未設定-0424-1
 
  国道210号線から湯の平の村道に入って、
  庄内からワインディングって迄は前回と同じ

  今回は県道41号線まで行かず、手前の国道422号線を右折
  そして分岐から県道412号線へ



      AM10:00 豊後街道の今市宿場跡へ
    名称未設定-0424-13bjpg
     前回の下見ルートでは休憩を兼ねたプチ観光が無かったんでね。

     「道の駅由布院」からだと40分
     「山田SA」から一気に駆ければ80分やね。



   入口には案内板
 名称未設定-0424-17b

  参勤交代の宿場町なんだけど、当時の石畳が残ってるんだって!
0424-30b.jpg

   車のまま乗り入れて良いみたい・・ラッキー
      名称未設定-0424-16
     だけどバイクも良いのかなぁ~?


  おぉ~っ!  結構長い石畳やね。
 DSCN5428b.jpg

        おゃ? シケインもあるよ。
       DSCN5432b.jpg
         宿場町の安全の為に、
         全てを見渡す事が出来ないようにしてるんだってさ。

    左折して右折すると・・  また長いねぇ~
  DSCN5434b.jpg

        名称未設定-0424-2b


    DSCN5447.jpg


    DSCN5439.jpg

     反対側の入口には茶屋  ここで休憩やね。
    DSCN5450b.jpg

     10:20次へ
名称未設定-0424-3

 ワインディングを15分駆けて、ちょっと寄り道 
  もう一つの休憩候補地 「香の森博物館」へ
DSCN5467.jpg

      十数年前から閉館中とは判っていたけど・・ 
      側の施設に自販機でも在れば休憩箇所にと・・何も無くてパスやね。
    DSCN5457b.jpg

  AM10:45 一気に駆けて新たな昼食候補のお店へ
名称未設定-0424-4

      お店の場所は佐賀関だよ

        つづく





    

KUSHITANI K-4577 アドーネシューズ


      次に紹介するのは防水シューズ
     KUSHITANI K-4577 アドーネシューズ
名称未設定-4577-1


  今年のモデルは靴紐に代わってBoa®システムが採用されたよ。
名称未設定-4577-2

    Boa®システムとは
     モンベルやRSタイチのシューズにも採用されてるリールアジャストシステム
     足首の正面に取り付けられたリールを引っ張れば簡単に紐を緩められるし、
     押して回せば好み具合で締め付けが可能って機能。

     僕はこの機能が付いたモンベルのシューズを普段履きに愛用してるけど便利だよ。
     スポーツ系のデザインには違和感もなくて良いじゃないか。



  発売カラーは2色

  ブラック/ブラウン
K-4577-BKBRb.jpg

      ブラック
     K-4577-BKb.jpg


   名称未設定-4577-5

     防水機能には耐久性の高いアウトドライを。
     靴底は色んな機能で定評のあるビブラムソールが採用されてるよ。








4月17日 ONツー下見in佐伯 (午後からのルート


  食後は佐伯まで南下して鶴見半島最先端の鶴御埼灯台に向かうよ
名称未設定-0417-23
   市街地を避ける為に右折左折を繰り返して県道501へ
   そして湾岸道路を くねくね、くねくね 駆けて60分

 九州本土最東端に地 「鶴御埼灯台」に到着
RIMG0226.jpg

 灯台の裏には小人さんのお家みたいなのが数個」??
RIMG0234.jpg

  その先の展望所には幸せの鐘も
RIMG0238_20180426130835ec8.jpg

 生憎のお天気で残念
RIMG0240_20180426130836bf0.jpg

   戻ります。
 RIMG0247_2018042613083896b.jpg



  次のプチ観光候補地へ

    と・・

   出発して直ぐの箇所にも展望所が?
 RIMG0266_201804261412432dc.jpg

         左の柱には案内版
       RIMG0267_201804261355348b6.jpg

  一人だし~
 RIMG0270b.jpg
                 先は険しそうなんで止めときました。
               RIMG0272b_20180426141247b4f.jpg


   再出発して・・また直ぐの箇所にモニュメント
 RIMG0279b.jpg

   RIMG0287d.jpg

          RIMG0290.jpg



 灯台から30分で次のプチ観光箇所へ
名称未設定-0417-24
 
   空の展望所
 RIMG0300.jpg

  天候が良いと先に四国が見えるらしいけど・・残念。
 RIMG0301.jpg

    ツー予定の5月末のは芝桜も終わってるやろうし・・パスやね。


  帰途へ
名称未設定-0417-25

  佐伯の市街地を避けて国道10号線にちょっとだけ入って県道35号線へ

   日本一の大水車が在る 「小半森林公園」
RIMG0316b.jpg
  空の展望所に寄らず 灯台から直接だと所要時間は60分。

    休憩するには丁度良い経過時間と思ったのだけど・・
     水車は台風被害で故障中
      施設に入るのは有料みたい。
      
       ここもパスやね。


 
  ここからワインディングだよ
名称未設定-0417-26

    「道の駅きよかわ」まで一気に駆けて50分。


 そして九重の「男池」まで駆けて60分
名称未設定-0417-27

 更にやななみハイウェイを横切って色彩ロードを経て「道の駅くす」到着は50分。
名称未設定-0417-28


    ここで解散やね。


   今回の下見走行距離は自宅からの往復で593キロ

   当日は臼杵での昼食を止めて津久見で
   空の展望所と日本一の水車はカットして繋げば・・
    太宰府ICからの往復で527キロ。
    道の駅くす着がPM6時頃に解散ってのでどうかな?


   でも・・昼食場所はもう少し探してみたいし・・
          変更するルート確認もあって・・もう一回下見やね。




プロフィール

フリーマンジョイアス

Author:フリーマンジョイアス
優柔不断な店長(忠犬)とそれぞれの分野で彼をコンシェルジュする女性スタッフ(気まぐれな猫達)の日記なんだ。
彼女達中心のネタで考えてるけど、僕もたまには登場の予定さ、みんなのコメントも歓迎だからね。
ただし、くれぐれも彼女達の素顔が判るトークは無しで頼むよ。
じゃ、待ってるぜ。

前のブログ↓
フリーマンジョイアススタッフブログⅠ

お店のHP↓
フリーマンジョイアス

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR