新たなブーツをGET!


 僕が10年間愛用してきたブーツは
 KUSHITANI K-4513Z ゴアテックスショートブーツ
K4513Z.jpg

 logo_kwp.gif  gorelogo.jpg
クシタニが独自に開発した撥水性の高いKWPレザーに
ゴアッテクスを使用した防水ブーツ


 まだまだ使える状態だったのだけれど・・
 前回使用中のトラブルで・・使い続けるには少し不安な状態となってしまった。
 クシタニはアフターサービスが万全なんで修理もしてくれるけれど・・
 この機会に新たなブーツに買換えを決断。





  だけどゴアテックスブーツは廃番となって
  後継モデルは K-4532Z ネオブーツ
4532zd.jpg

 logo_kwp.gif logo_outdry.gif

 KWPレザーにアウトドライ製法を施した防水ブーツ

  軽くて柔らかく高評価を頂いてるよ。






  だけど今回はこちらを選択
 KUSHITANI K-4518Z ガルドシューズ
IMG_5323.jpg

 logo_kwp.gif
 KWPレザーなんで撥水性は高いけれど・・
 残念ながら防水性能は無い。


   でも内側に使用された豚革はフィット感が柔らかくてね。
   IMG_5329.jpg

 3か所に配されたベルトでしっかりホールドできるんだ。
IMG_5339.jpg

 革の質感もクシタニらしい柔らかくてコシのあるレザーだし、
 各部のプロテクションもハードなパーツは使って無いのに頼もしく感じるんだよ。



   防水性能を優先したい気持ちもあるのだけれど・・
   KWPレザーなんで濡れてもメンテナンス心配は無い。


名称未設定-kwp1


   
   履き心地の良さと安心感でガルドシューズに決定やね


  




 
スポンサーサイト

何か良い物在りそうなお店で


  当店に入ると直ぐに2つのガラスケースが在る。
IMG_5285.jpg

  気軽に立ち寄って頂けるようにと物色した物を陳列。
  プレゼントやお土産にも使ってもらえたら良いしね

 奥のケースは財布や名刺入れやアクセサリー
IMG_5300.jpg

  手前のケースにも色々とね。
IMG_5281.jpg

 クシタニ本店から分けてもらったパフォーマンスストア限定グッツはここへ
IMG_5261.jpg


 上部にはサングラスだけど・・
  また数を減らして寂しい状態
IMG_5259.jpg


 スオーミーのサングラスを補充。
srsport_banner_20170820141445285.jpg
IMG_5274.jpg


 新たに大きめのフレームのも入手してみたよ。
IMG_5284.jpg




 更に奥にはアパレルコナー
IMG_5295.jpg

  数日前にご来店のお客様
   入院中友人のお見舞いにとFOXのキャップをお求め頂いたよ


    立ち寄ってみれば何か在りそうな・・
     そんな雰囲気もあるお店で在りたいと思うのでした




BONNEVILLE

 『bonneville』って写真集が発売されたんで入手してみたよ。
01.jpg

 フォト グラファーは増井貴光氏

 バイクの名前としても使用されてる「bonneville」
  皆さん聞いた事があるよね。

 「bonneville」ってのは地名なんだ。
 アメリカのユタ州に存在するボンネビル・ソルトフラッツ
04.jpg

 ソルトフラッツとは塩水の湖が干し上がって出来た塩の平原なんだよ。

 雨が降ると塩の上に水が溜まってこんな景色に!!
main.jpg

  こんな素敵な所で毎年開催されてるのが地上最速を競うモータースポーツの祭典
 『ボンネビル・モーターサイクル・スピード・トライアル』
02.jpg

  この写真集の目的。
 
  スピードに賭ける人々の美しくも激しい独特な世界を多くの人々に伝えたい。
  「ボンネビル」って地名を、もっと一般の人々に知って欲しい。

  ボンネビルへの渡航・滞在費など費用の捻出
  ソルトフラッツをレースに適した状態に保護しようと取り組んでいる「SAVE THE SALT」に
  売上の一部を寄付したいとの思いからなんだって。


 
   届いてビックリ A3版96ページの写真集!!
真っ白な塩の地平で展開される、美しくも特異な世界
モータースポーツフォトの領域を超えたアート性の高い作品だよ

   興味のある方は店内でどうぞ




RS TAITHI メンテナンスブック


 RS TAITHIから小冊子が届いた。
IMG_5187.jpg

  何? 何?

 「ライディングギア メンテナンス ブック」だって。

 レザーウエアとレインウエアとテキスタル(布)ウエアのメンテナンスに付いて解説。

IMG_5188.jpg



 レザーグローブのメンテナンスに付いては当ブロクでも紹介した事があったね。
IMG_5190.jpg



 『グローブは思い切って洗おう』と・・・  TAITHIさんも僕と同じ見解やね。
IMG_5191.jpg


   10部ほど届いたんで、ご希望の方には差し上げるよ。

      ご来店を宜しく




FMJ ONロードツーリング2回目の下見in長門・萩


  5月17日 火曜日は当店の定休日。

 AM5:15 自宅を出発

  5月28日ONツーの為に2回目の下見なんだ

 AM5:35 太宰府ICへ
名称未設定-05,17-0

  今回も集合場所予定地 古賀SAにて朝食を済ませて北へ
名称未設定-05,17-3a

  当日は美祢西ICから一般道の予定だけどスルー
   
 AM7:26 太宰府ICより142キロ 美祢JCTから
RIMG0024b.jpg

 小郡萩道路へ
名称未設定-05,17-2

 ツーリングルートには予定していない一般道を経て日本海側へ北上
名称未設定-05,17-1

  AM8:10 太宰府ICより177キロ
  前回下見を済ませた午後からの観光予定地着。
RIMG0059.jpg

  お!  前回は無かった案内版が設置されてる。
RIMG0048a_20170517164853ff8.jpg

 でも、やっぱりコンビニや宝くじの看板が目立って解り難いねぇ~
名称未設定-05,17-5




   さてさて・・

    前回下見したここからのワインディングルートが物足りなかったんでね~
    新たなワインディングルートの探索なんだ

    その為に当日予定してない近道ルートで一気にここまで来たって次第さ






 日本海に沿って国道191号を北上。
 13,6キロ地点からワインディングAを南下
          県道10号からワインディングBを更に南下
名称未設定-05,17-6

  ワインディングA+B 走行距離37キロ 所要時間50分

   道幅は広くないし路面も荒れてる。
   所々には砂も浮いてる。

   気が抜けないけど事前に注意を促せばワインディングの連続なんで楽しめるだろう。

 県道13号に出て直ぐに別のワインディングCを北上
名称未設定-05,17-7

  国道315号に出て南下

 休憩予定地着
RIMG0076.jpg


   距離20キロ 所要時間22分

   道幅は広いし路面状態も良好でナイス

  ワインディングルートA+B+Cの合計 距離57キロ 所要時間72分

   1時間を超すワインディングの連続だけど・・ま大丈夫だろう。




  次へ

 県道13号を南下・・ワインディンDから県道11号・130号そして国道9号へ
 そして県道262号からワインディングEへ
名称未設定-05,17-9


 最後の観光兼休憩場所着
RIMG0085.jpg


 距離60キロ 所要時間60分。
  ま丁度良い間隔だろうね。

 日祝のDは交通量が多い可能性あり
 でも道幅は広いから追い越し可能だろう。

 Eは狭いワインディングの連続なんで追い越しは難しい。
 だけど裏道になると思うので、もしかしたらスムーズに駆けれるかもね?

 午後からのワインディングルートの設定完了


   午前の部は前回下見のルートでOK

  これで5.28 ONツールートは完成やね


  時刻はAM11:00

   もう帰ろっかな

   でも帰れない。






 往路のルートは決定してるんだけれど・・
  変更した昼食場所の試食が出来ていないんだ。
  皆さんをご案内して不評だったら申し訳ないんでね。

 美祢西ICまで一般道で戻り、往路のルートへ
名称未設定-05,17-21

 ここは休憩兼観光を予定してる個所。
 前回訪れた時は開館前の時間だったんで中は確認出来ていないんだ。
RIMG0207_20170520114612e8f.jpg

 開館してる時間帯に訪れる為に復路から先に下見したって次第。

  『ホタルの里ミュージアム』
   入館料は200円。

  お子様向きの施設かと思っていたら何と!!
  とっても素晴らしい

  急いで巡っても1時間を要してしまった。
  ゆっくり見てたら2,3時間は要してしまう内要だぜ。

  休憩を兼ねた時間での入館はもったいない・・断念やね。

  昼食予定地へ
名称未設定-05,17-23

  14:00着   お腹空いたよう。
RIMG0211b_2017052011461553a.jpg

       海鮮丼  とっても美味しかったけど・・ライスが少なく感じてしまった。
     RIMG0209b_201705201146147cc.jpg

  ここまで来ちゃったし、
  ホタルの里の観光を断念するならと・・もう6キロ先まで。
名称未設定-05,17-26

  前回はBコースを巡ってみて物足りなかったけど・・
  今回はAコースを巡ってみて・・ナ~イス
RIMG0237.jpg

   時刻は15:20

    疲れた・‥…━━エネルギーの残量が乏しい。

     帰途へ・・自宅までの距離200キロ。

     18:15自宅着

     僕はお馬鹿さん・・何キロ駆けたのか・・とても記せない





プロフィール

フリーマンジョイアス

Author:フリーマンジョイアス
優柔不断な店長(忠犬)とそれぞれの分野で彼をコンシェルジュする女性スタッフ(気まぐれな猫達)の日記なんだ。
彼女達中心のネタで考えてるけど、僕もたまには登場の予定さ、みんなのコメントも歓迎だからね。
ただし、くれぐれも彼女達の素顔が判るトークは無しで頼むよ。
じゃ、待ってるぜ。

前のブログ↓
フリーマンジョイアススタッフブログⅠ

お店のHP↓
フリーマンジョイアス

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アルバム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR